Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ステップ1】自分にピッタリな相手を探すために大切な考え方と行動とは

良い出会い

僕は最初、「出会いの場に行けばそのうち良い人と出会えるだろうな~」みたいな考えがありました。

また、「職場で部門が変わったり、新しい人が入ってきたら、そのうち良い人に出会えるだろうな~」とも思っていました。

しかし、そんな簡単に良い人との出会いはありませんでした・・・笑

やはり、そんなに簡単に自分にピッタリ合うような人に出会うことはできません・・・

僕もそのうち彼女ができて結婚ができるようになると思っていました・・・
でも、実際はアラサーになっても彼女もいないままになってしまいました。

りょうま

このままではいけないと思い、色々自分で情報を色々集めて試行錯誤を繰り返しました!

かなり遠回りをしましたが、自分に合う人に出会うには「考え方」と「行動」を正しくすることが大切ということでした。

「考え方」「行動」を正しい方向に向ければ、自分に会う人に出会える速度は格段に早くなりますので、少しでも早く出会いたいという方はぜひ参考にして下さい!

僕も今まで考え方と行動が良くなかったかもしれません・・・

りょうま

しゅう
今の段階でそのことに気付たのはラッキーなので、ぜひ改善していってくださいね!

大切な考え方と行動とは

大切な考え方

  • 自分に合う人はどんな人なのかを考える
  • その合う人はどこだと出会いやすいのか

 

まずは自分にはどういう人が自分と合うのかを考える必要があります。これをやらないと始まらないですね!

見た目の好みとあると思いますが、まずは見た目は置いておいて、内面についてどういう人が合うか考えた方がいいかもしれません。

そして、次に自分の求める内面を持っている人はどういう職業に多そうか考えてみます。

この時は漠然とした自分のイメージでもいいと思います。

例えば、しっかりしていて、少し気が強い女性が好きなのであれば学校の先生とか多いと思います。特に小学校の先生がそういう傾向の人が多いです。

母性に溢れた人がいいなら保育士さんとかに多いと思います。

自立心があって、結婚しても共働きを望むパートナーがよければ、商社などの民間でバリバリ働いている人が多いところに狙いを絞るのもいいと思います。

とにかく安定志向で大きな生活の変化を望まないのであれば、地方公務員の人を狙ってみたり・・・

自分にピッタリな人を見つけるには、最初に出会いたい人がどういうところに多そうなのか考えて、そこに行くことでピッタリな人に出会える速度は上がります!

特に見た目も内面も気にしない!とにかく彼女が欲しい!という方にオススメなのが低所得者層です!!

低所得層の女性は、どうしても生活に依存せざるを得ないので、幅広く相手を探している可能性がとても高いのです!

漠然と見た目の好みから探すよりか、自分に合う人はどんな人か、どこにそういう人たちが多そうかな?と考えることで出会える速度は上がるので、1度考えてみてはいかがでしょうか?

内面について具体的にそんな人が良いのか考えたことなかったです。これを機に深く考えてみます!
ただ、出会いたい人が居るところに行くにはまだ勇気がないです・・・

りょうま

しゅう
理想の相手が居そうなところに飛び込むのはハードルが高いと思うので、最初はどんな人が良いのか具体的にイメージして、書き出すくらいがいいですよ!

大切な行動

大切な考えのところで探し出した自分に合う人がどこに多そうか見極めて、実際にその人たちが居るところに行く必要があります!

例えば、その業界の人に合コンをセッティングをしてもらったり、そのテーマの街コンに行ってみたり、友人に紹介してもらったりするのもいいと思います!

とにかく大切なのは、出会うためのアクションを何か起こすということです!

ただ、いきなりそういう出会いの場に行くのはなかなか気が向かいと思います。

実際、僕もすぐにそんな出会いの場に行くことはできませんでした・・・

なので、いきなり対面で会うのが苦手な方は、マッチングアプリがオススメです!

マッチングアプリだといきなり会うということはほとんどなく、メッセージなどでやり取りをして良いと思った人と会うことができます。

なので、マッチングアプリで会うということになったら、変な人はいないです!笑

少なくともお互いが会いたいと思った人と会うことができます。

いきなり理想な人が多くいそうなところに行くのは難しいですが、マッチングアプリを使って好みの人を探すならできそうです!

りょうま

しゅう
マッチングアプリでは色んな職業の人に出会えますし、彼氏を作りたいと思っている可愛い女の子もいますよ!

会えるのであれば多くの人に会おう!

本気でピッタリ合う人と出会いたいと思っているのであれば、できるだけ多くの人と会うことをオススメします!

色んな人に会うことで本当に自分が求めている人が浮かび上がってくると思います。

そして、良い意味で妥協や諦めもできると思います!笑

何か趣味があるのであれば、そのコミュニティに属してみるのもいいと思います。

とにかく色んな人と出会ってみたいのであれば、料理教室やヨガ教室、テニススクールなど女性が多くいそうなところへ飛び込んで行くのも一つの作戦です!

今まで恋愛経験が少ない方は特に多くの人と出会うことをオススメします!

僕も恋愛経験が少なくて、良い人が現れてもアプローチする方法も分からなかったですし、どうやって話しかけたらいいのかも分かりませんでした・・・

そのおかげで数々の出会いを見逃してしまいました・・・

なので、練習の一環としてもそういうコミュニティに参加するのも良いと思います!

必ず、自分の良い出会いに結びついていきます!

正直、すぐに良い人と出会いたいと思う反面、たくさんの人と会ってみたい気持ちもあります!

りょうま

しゅう
その気持ちを大切にしてたくさんの人に会って、その中から一番合う人を見つけてください!

ピッタリな相手を探すために僕は〇〇をしました!

僕は色んな人と出会うためにマッチングアプリを使うことを選びました!

理由は、簡単に色んな職種や色んな年代の人に出会える可能性があったからです。

ただ、最初は全く出会えなかったので色んなことを勉強しました。

 

  • マッチングを増やすためのプロフィールの書き方
  • 第一印象をあげる最初のメッセージ
  • 会うまでの自然な流れのやりとり
  • 見た目の印象をあげる
  • 実際に会った時に次に繋げるための方法
  • お付き合いしてもらうためのアプローチ

などなど、色んなことを勉強しました。

こういったことを学んだおかげで、マッチングアプリを有効的に使えました。

出会うためのテクニック

それにマッチングアプリで実践していきましたが、これらの学習はどんな出会いでも使えるものなので、会社などで出会う人たちにも応用して使えました。

そのおかげで様々な異性とのコミュニケーションがうまくいくようになりました。

ただ、そんなこと全く勉強してこなかったら今更やっても・・・と思っていまいませんか?

でも、今から学んでも全く遅くありません!

僕自身もアラサーになってからこういうことを学びました。

彼女や結婚相手は一生を左右するかもしれないパートナーになるので、これだけの労力をかける価値は十分にあります!

しゅうさんはそこまで頑張ったんですね!
でも、その結果良い人めぐり逢えたらなら頑張った甲斐がありましたね!

りょうま

しゅう
そうですね!それまでの自分だったら出会えなかったですが、自分が変わったり成長することで、その分出会いが広がっていったように思います!
最初はどうしても大変ですが、ちょっとずつ頑張ってくださいね!

 

頑張ったからといって良い人は見つからない?

残念ながら「ここまで頑張ったから絶対に理想な人と付き合える」ということは存在しません・・・

どれだけ頑張っても出会えない人もいれば、少し頑張ってすぐに良い人と出会える人もいれば、何の努力もしないで出会える人もいます。

でも、本気で良い人に出会いたい人と思うのであれば頑張る必要があります!

一生懸命頑張っても成果が上がらない時は2つのことが考えられるので、立ち止まって考えてみてください。

うまくいかないときのパターン

  • やり方が間違っている
  • やる量が足りていない

うまくいっていない時は、この2パターンしかありません。

なので、頑張っているのになかなか自分の思うような成果がでない方がいましたら、この2つについて見つめ直してみると違う結果に繋がると思いますよ!

見つめ直して改善をし続ければきっと良い出会いに巡り会えると思います。

僕の場合だと両方当てはまります・・・

りょうま

しゅう
では、最初に正しいやり方を学んで少しずつ量を増やしていってくださいね!
必ず理想の人と出会えますよ!

 

【3ヶ月で彼女をつくるための9つのステップ】

⇒ 【ステップ2】出会いを探す前に身に付けたいこと!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です