Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ステップ8】1回目に会うときに9割決まる?実際に会った時の重要な戦略とは?

彼女ができる数年前、本屋さんでこんな本を見かけました。

「人は見た目が9割」

だから僕は彼女ができなかったのか・・・笑
やけに納得してしまいました!笑

でも、ちょっとまてよ!

「見た目さえ改善したら9割の人たちに好印象を持ってもらえるのでは?!」と思い、見た目に関して研究してみました。

たくさん調べた中から、彼女を作るために役立つ内容についてお伝えしたいと思います!

人は見た目が9割なんですね・・・
やっぱり彼女ができる気がしないです・・・

りょうま

しゅう
大丈夫ですよ!単にイケメンじゃないといけないというわけではないです!
見た目には顔以外の要素がたくさんあるので、改善できるとこは改善して見た目の印象をあげていきましょう!

自分が着たい服ではなく、相手が好みそうな服!

昔、僕は自分が好きな服や、楽な服装を好んで着ていました。

大学生の時、同じクラスの人に聞いてみると「服装と髪型とヒゲが怖い」と言われました・・・

その結果、大学では友達が1人しかできませんでした!笑

今考えると自分の好きな服装は、上着もズボンも好きなやつを着ていて、全体のバランスを無視した服装をしていました。

上下がバラバラで相当変な格好になっていたと思います(笑)

自分は好きで着ていたので当時は気付きませんでしたが、見た目について調べていくと相当ヤバイことをしていたことに気付きました!笑

しゅうさんにもそんなめっちゃダサい時期があったなんて・・・笑

りょうま

しゅう
その時は異性だけでなく同性もほとんど寄ってこないほどでした!笑
でも、見た目を改善するだけで周りの反応は結構変わりました。

これではダメだと思い、見た目について調べていった結果、3つの大切なことに気付きました!

 

  • 上下のバランスを整えること
  • 相手の印象が良い服装をすること
  • 服装に合う髪型にすること

この3つを改善することで見た目はかなり良くなりました!

長かった髪も短めの爽やかな感じにして、服装もそれに合うシンプルな感じの服にしました!

もちろん上下のバランスを考えた色や大きさの服装をしました。

でも、どんな服装がいいのか、どんな髪型いいのかよく分からないと思ったあなた!!

そんなあなたは、雑誌に載っている人を丸パクリすることをオススメします!笑

徹底的にパクることが大切です!笑

できれば男性のあなたからの目線ではなく、女性目線の意見を参考に選んでみるとより良いと思います!

雑誌を丸パクリするだけなら僕にもできそうです!

りょうま

しゅう
雑誌を丸パクリをすることはいいのですが、自分に似合いそうなものや異性の受けが良さそうなものを選んでくださいね!

本来の自分も大切だけど、相手が求める人を提供する

そんな相手の好みになんてばっかり合わせてられない・・・

自分の着たい服装がしたい・・・

相手に合わせる見た目なんて本来の自分じゃない!と思う人もいるかもしれません。

その気持ちもよく分かります。

でも、初めて会う人や彼女にしたいと思う人と会う時は、その気持ちは少し隠して下さい。

自分の着たい服は、1人で出かける時や同性の友達と出かける時に着て下さい。

先ずは好印象を持ってもらうことが最優先です!

なんせ「人の見た目は9割」です!笑

マッチングアプリ、合コン、街コンなどで初めて会う人がいる時は、事前にどんな服装が好みかチラッと聞いておくと見た目戦略で優位になります!

もし、聞き出せなかった時や、「奇抜な感じじゃなかったらいい」と言われたら、無難なシンプルな感じの服装がオススメです!

女性には「生理的に受け付けないゾーン」というものが存在し、一旦そこに入ると絶対に抜け出せません!笑

奇抜な格好や、自分の好きな服装にこだわってそのゾーンに入る確率を上げるのはやめましょう(笑)

相手の視点に立って、相手に好印象を持ってもらえるにはどうしたらいいのか?と少し考えてみると良いと思います。

ただし、考えすぎるとドツボにハマってしまうので、考えすぎない程度に考えてください!

しゅう
昔は生理的に受け付けないゾーンに入ってしまい全然仲良くなることができませんでした・・・
なので、皆さんはそのゾーンに入らないように気をつけてください!

自分の良いところは間接的に伝える

これまでは1回目に会った時の見た目の戦略についてお伝えしてきました。

1回目に会うときは見た目がとても重要ですが、2回目以降に繋げていくためには見た目以外のこともアピールしないといけません。

かといって「僕はここがすごい!」「こんなことができる!」などと自慢みたな感じのアピールになると女性は引いてしまう可能性があります。

なので、できる限り間接的に自分の良さを伝えていくことで印象がアップします。

これは難易度が少し高いですが、できるようになると多くの人に良い印象を持ってもらえるようになります!

例えば、料理が得意だとして・・・

「料理が好きで家族の誕生日とかに手料理を作ったりします!」

とい言うことで、料理ができることは直接的に相手に伝わりますが、「家族(パートナー)のために何かしてくれる人なんだ」が間接的に相手に伝わります!

女性は体調崩した時に料理や家事を積極的にしてくれる男性が好きな人が多いので、そういうアピールにも繋がります!

これを直接的な表現で「あなたのためなら何でも料理するよ!」と言っていまうとガツガツしている印象が残ってしまうので注意して下さい。

1回目に会うときは「見た目」が大切ということと、2回目に以降に繋げる時は、「見た目以外のことをアピールすることが大切」だとお伝えしました。

特に間接的に自分の良さを伝えるのは難しいことなので、「事前に鉄板のエピソードトークを作る」ことをオススメします!

人が変われば何度もその鉄板エピソードトークは使い回しができます!笑

これから新たな出会いを探している人はぜひ参考にしてみてください!

間接的に伝えるのは難しいかもしれません・・・

りょうま

しゅう
確かにこれは中級者のテクニックになるので最初は難しかもしれません。なので、色んな話をしていって反応の良さそうなものが見つかれば、その話で他の人にもアピールしていってください!

もし、アピールポイントが見つからなければ最終手段を使ってください!

最終手段は「徹底的に聞き役に回る」です!

女性は自分の話をたくさん聞いてくれる人に好印象を抱きます。

しかし、これも聞く力や会話を広げる力も少し必要になってくるので、最初は難しいところがあります。

ただ、間接的に自分の良さを伝えるよりかは、難易度が低いのでアピールが苦手な人は「聞く力」を伸ばしていくことをオススメします!

「聞く力」ですね!これなら何とかできそうです!
頑張って相手の話を聞けるようにします!

りょうま

しゅう
良い心がけですね!いきなりレベルアップはできないのでちょっとずつでも頑張ってください!

 

【3ヶ月で彼女をつくるための9つのステップ】

⇒ 【ステップ9】彼女を作るための大切な戦力とは!?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です