Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ステップ9】彼女は本当にできるのか?彼女を作るまでの大切な戦略とは

彼女を作るための戦略

30歳に近づいて長年彼女ができないと本当に彼女ができるのか?って心配になることないですか?

僕はまさにその考えにハマってしまって

「新しい出会いがあってもどーせ彼女できないだろうな・・・」

「もう新しく出会うために頑張るのも大変だな・・・」

と考えるようになっていきました。

でも、このままじゃいけない!と奮い立って、どうやったら彼女ができるのか、できやすくなるのか学びました。

たくさん学んだおかげてたくさんの選択肢や引き出しを得ることができました。

人はたくさん選択肢や引き出しがあるとモチベーションが上がって、何かやってみたくなる気持ちがわきます!

なので、このページで少しでもやる気が起きればと思います!

ここでは一番簡単に出会うことができるマッチングアプリを使った出会いに焦点を当ててご説明します!

もちろん、それ以外の出会いにも参考になることなので読んでみて下さい。

しゅう
何をどうしたらいいのか分からない状況だと全くやる気が起きないので、先ずは何か情報を入れて選択肢を増やすとやる気が上がりますよ!
確かに何をしたらいいのか分からない時が一番困ります・・・
なので色々教えてください!

りょうま

相手の好感度を上げるのは夜ではなくお昼?

ようやく会う約束ができた時、夜にご飯誘いたくなりませんか?

確かにお酒が好きな2人であればそれも良いと思います。

しかし、好印象を与えるのは「お昼」のお誘いです!

女性は最初会うときは警戒している人が多いので、人によっては夜にお誘いすると下心を感じる人もいます。。

そんな中、お昼にお誘いすると相手は

「あれ?あんまり下心がないのかな」

「この人ちょっと誠実かも!?」

って思ってもらいやすくなります。

しゅう
これは実際にお昼に会った人にお昼に誘われるのはどうでしたか?と聞いてみた結果の回答です。
また、夜にお誘いした人にも聞いてみると「最初はお昼の方が良かったかもです」と言われたこともあります
最初はお昼のお誘いの方が好感度が高いんですね!
ご馳走するとなるとお昼の方が金銭的にも優しいので嬉しいですね!笑

りょうま

他にもお昼にお誘いするメリットがあります!

もし、すごく気が合わなかったら、そのままお昼を食べて解散もできますし、会話が弾んだらそのあと「コーヒーでも」とお誘いしやすくなります!

会ってみたら違ったな~って感じた時の自分の逃げ道があることもお昼のお誘いのメリットです!

ただ、お昼にお誘いする弱点は「終わり時がよく分からない」ところにあります。

そこで、その弱点を克服し、さらに2回目会う時にスムーズに誘える「鉄板の流れ」をお伝えします!

実際に会ってみて思っていたのと違うって思った場合にすぐにバイバイできるのもいいところですね!笑
しゅうさんはすぐにバイバイしたこともあるんですか?笑

りょうま

しゅう
僕はお昼を食べてバイバイしたことはありません!笑
どんだけ合わなくても、食後にお茶のお誘いをします!それは誘う練習と会話力を上げるためです。

 

2回目の会う約束するのはこの時だ!

先ほど1回目に会うと時は、ランチのお誘いをし、そのあとコーヒーでも飲みに行く流れをお伝えしました。

もし、そこまでいけて2回目も会ってみたいと思った相手の人にはその日のうちに2回目会う約束をしたほうがいいです!

なので、2回目の会う約束のタイミングは「1回目に会った時です!」

お昼に会うときは「終わりどきがよく分からない」とお伝えしました。

その弱点をなくすためにも1回目に会った時に2回目の会う約束をして下さい!

しかも、話がそこそこ盛り上がっている時の方がいいです!

2回目の会う約束の鉄板の流れはこんな感じです!

・・・話がそこそこ盛りがった頃に

「あ!もうこんな時間に・・・〇〇さんと話してると楽しくなってついついたくさん話しちゃいました」

「今日は楽しい時間ありがとうございました。よかったらもっとお話したいので、よかったらまた会ってくれませんか?」

『はい!よろしくお願いします』

「じゃ、次はいつ空いてますか?」・・・・

とその場で次回会う約束をしてしまいましょう!

1日目は楽しい状況で終えると「この人と一緒にいると楽しいかも」って思ってもらえたまま終えることができます。

だらだらと会話がなくなるまで話してしまうと「この人と一緒に居てもあんまり楽しくないかも」って思われる可能性があります。

なので、思い切って盛り上がってる時に次の約束をしましょう!

もし、その場で『少し考えさせて下さい』って言われたら、脈なしの可能性が高いです・・・

でも、そこで諦めてはいけません!

終わって家に帰ってからもう1度次のお誘いを軽くして下さい。

「今日はありがとうございました。またお会いしたいと思ったので、〇日と〇日が空いてますが、もし予定空いてましたらまたご飯でも行きましょう!」

みたいな感じで誘って下さい。

「いつだったら空いてますか?」と聞いてしまうと相手が答えにくくなってしまうので、日を指定して提案してあげるほうがいいと思います。

そこでも相手の反応がイマイチであれば脈なしの可能性が高いので、次に狙いを定めていきましょう!

盛り上げってる時に切り上げるってなかなか勇気が必要ですね・・・

りょうま

しゅう
でも、逆の立場であれば「もう1度会いたい!」ってならないですか?
そう言われるとそうです!
僕も盛り上がった時に次のお誘いしてみます!

りょうま

1回目に会うときに用意すべきものとは?

1回目に会うときに用意すべきものは「お店の候補を3つ探す」ことです!

事前のやり取りで行く場所を決めることもあれば、当日の食べたい気分で選ぶ時も「3つ」の違う種類のお店を提案してあげて下さい。

僕の経験上、女性が初対面の相手に対して「これ食べたい!」って主張することはほとんどありません。

そこで3つの違う種類のお店の候補出して、相手に選んでもらうとベストです!

相手からすると

「行きたいとこと考えてくれたんだ!」

「しかも、3つの違う種類も!」って思ってもらえて好印象を与えることができます!

一番最悪なのは、「当日食べたいものを考えてなかなか決まらない」ことです。

こうなると2回目会うことはほとんどないと思います。

スムーズに進むためにも3つの候補を考えて提案してみて下さい!

しゅう
僕は最初、相手に自由に好きなところを選んでもらうのが優しさだと勘違いしてました・・・
え?自由に好きなところを選んでもらうのはダメなんですか?

りょうま

しゅう
ダメではないです。
ただ、ほとんどの場合は、女性が自由に選ぶことはなく、お店を決めるのに時間がかかって微妙な空気感になります。
なので、最初から選択肢を用意したほうが相手のためになりますし、自分も気まずくならなくてすみますよ!

もし4回会うことができれば告白OKのサイン?!

もし、あなたが次のお誘いに成功し続けて4回目の会う約束ができたら、ほぼ間違いなくそれは「OKのサイン」です!

3回目でも可能性は全然ありますが、手応えがなかったり自信がなくて3回目に告白できなかったら、4回目では必ず告白をして下さい!

5回以上になるとダラダラになり、相手からは「友達にしか思われなくなる」可能性があります。

なので、4回目のお誘いの成功をしたら自信を持って告白をしてみて下さいね^^

たった4回会うだけでOKなんですか・・・?

りょうま

しゅう
学校とか会社とかだったら4回会うだけではOKもらえることは少ないですが、こういったマッチングアプリからの出会いであればほぼ間違いなくOKなので、勇気を持って告白してください!
分かりました!その時がきたら思い切って告白してみます!

りょうま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です